印刷技術
  1. ホーム
  2. 印刷技術
  3. 高精細印刷

高精細印刷

エイト印刷は、CTPの利点を最大限にひきだす独自のデジタルワークフローを構築しています。商品や人物などの細部にわたる質感を忠実に再現し、成熟した消費者の目と感性に効果的に商品イメージを伝える、訴求効果の高いプロモーションツールを制作いたします。

高精細印刷イメージ

商品カタログ、DM、折込チラシなど、販促成果に影響を与える商業印刷物において課題とされてきた高額商品の「商品イメージング」の高品質化にお応えするのが、エイトハイエンド印刷=高精細スクリーニングテクノロジーです。

商品の視覚的特性(衣類等のファブリック関連、貴金属など印刷再現性の難易度が高いもの)、印刷物の物理的条件(用紙特性や枚葉かオフ輪かなどの印刷方式の差)や目的に合わせて最適化できる、FMスクリーニングとCo-Reスクリーニングの2系列の高精細スクリーニングテクノロジー(300~400線相当)によって、より訴求効果の高い印刷物制作を強力にバックアップします。

高速処理

印刷版の出力に時間を要する「高い解像度」が求められていた従来型の高精細印刷に比べて、2400dpi程度の出力解像度で広域の色再現(ガモット)を実現したハイエンドCTPは、出力時でも175線CTPと同等の高速処理が可能です。

本機校正対応

DDCPなどのプルーフ出力をはじめ、高精細スクリーニングの本機でのテクニカル データ(ドットゲイン、トラッピング等)をベースに色調管理された本紙校正刷りの出校ができます。

品質管理

本機での豊富なテストデータを基に作成されたプロファイル導入による弊社のCMSへの取組は、高精細印刷においてもプリプレス・プレス間のトータルな品質管理を実現しています。

リーズナブル

エイト印刷のハイエンドCTPのコストテーブルは、従来のCTFのワークフロー(フィルム製版)に準じ、従来価格のままでハイ・パフォーマンスをご提供することができます。

主な効果

服飾・カーテン等のファブリック

中間部の彩度アップにより素材感、繊維目の再現性に優れ、モアレも解消します。

人物の肌など

モデルの表情、肌色の階調表現が豊かになります。

ガラス・陶器など

ガラスの透明感、陶器の細かな模様を一層リアルに感じられます。

インテリア・建材など

木目などの素材感、タイルの複雑な模様などの再現域がアップします。

家電など

小さなエンブレムのロゴなど、シャープネスを強調したソリッドな質感が読み取れます。

高精細印刷に関するお問い合わせ

業務管理部 電話:03-3814-8145